猫のゆりかご

小説

皮肉にあふれた一筋縄ではいかない作品。真面目に考えすぎているときに読みたい(猫のゆりかご レビュー)

少しの予備知識があることで、この本はより深くわかると思います。 真面目に考えすぎているときに読んで欲しい皮肉たっぷりの作品です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました